だわさ@Paris

2年間のパリでの音楽留学の記録 など!

ビザ申請終わり\(^^)/

ビザ申請終わったー\(^^)/
長かった!!(準備が)

キャンパスフランスの面接とビザ申請を同じ日の9:10と11:00に予約をとってたのです。

どっちも広尾のフランス大使館内
f:id:dawaseur:20150911112617j:plain



まずキャンパスフランス、

9:15くらいに呼ばれて20分くらい色々聞かれる。

そんなに年変わらないかなってぐらいの、ちょっと髪のプリン具合が激しい女の人だった←

学歴
留学考えたきっかけ
留学計画
その後のこと
それに向けて留学をどう生かすか
語学資格
フランス語をどうやって勉強したか

とか聞かれたけど
キャンパスフランスのページで入力したことの繰り返しっていう感じ

「じゃあちょっとフランス語で自己紹介してみてください」

きたーーー(°▽°)どきどき

何も考えてなかったから
名前と住んでるとこと大学と音楽勉強しててピアノやっててピアノは3才ぐらいからやってて、フランス音楽とフランス語が好きで、歴史にも興味あって、だからフランスで勉強したい

ぐらいの超簡単なことだけ言って

「(さぁどうくる!!!どきどき)」

て思ってたらフランス語で

「ピアノと同時に歴史もフランスで勉強したいんですね」

「うぃ」←わたし

「はい、結構です」

えーーーーー(°▽°)
終わったーーー(°▽°)笑

予想してたよりあっけなかった。。

それで書類を提出してハンコもらって終了。

この時9:40くらい。

ビザ申請の予約11:00。笑

でも近くに時間つぶすような場所もなさそうだしビザ申請の建物に入って書類のチェックとかすることに。

申請窓口が2つあって、なにやら中国人がもめていた(^q^)

「ドイツの方が長く滞在するのね?」

『ハイ』

「じゃあ長くいるほうでビザ申請する決まりなのでここでは申請受け付けられないの」

『エッ? アッチガウ... マチガイ!
フランスノホウガナガイ!』

「書いてること違うでしょ!?」

な感じでしばらく粘ってはりました。
窓口のお姉さんマイク通して話すので待ってるところに会話が筒抜け…

ていうか日本人より中国人の申請の方が多そうだった(°-°)


そんなこんなで予約まで一時間半くらい待つのかと思ってぼーっとしてたら
窓口から何人か名前を呼ばれてて、呼ばれた人達がいなかったので

「ビザ申請待ちの方どうぞ~」

お\(^^)/
予約関係なくなった\(^^)/

てことで
10:15ぐらいに受け付けてもらえた!
5分くらいで書類チェック終了

写真撮影と申請料支払いを別のブースでして手続き完了\(^^)/

あとは何日でビザ下りるかって感じ(;_;)

ほんと長かった(;_;)(;_;)(;_;)

キャンパスフランスに入力始めたの6/11らしいからちょうど3ヶ月。。

キャンパスフランスの入力も超めんどくさいけど、それより学校の書類入手が一番大変だったからまたそのことについて書こうと思う!

ひとまず一段落\(^^)/わーい