読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だわさ@Paris

2015年9月27日-パリに音楽留学中のだわさのぶろぐ!

申込みから入試まで①

やっと!!!!やっと書けました!超大作!(3500文字弱w)

留学にあたって一番苦労した(精神的に)ところなので相当詳しく書きました(笑)

留学準備、受験申込み編!!!激遅

 

受験した、今通ってるパリ地方音楽院と、もう一つマルメゾンの音楽院を申し込んだ時の話です。

でもでも、年や人や学校によって全然違ったりするので

同じ学校に入りたい人向けというよりは、

「フランスってこんなところですよ♡」

を感じて頂けるよう、私がやったことを時系列で書き留めたものです。笑

Gmailを掘り返した。゚(゚^o^゚)゚。

 

なんでかというと、

・フランスはいい加減

・手続きに時間がかかる

・バカンスは曲者

などなど、聞いてはいても実際それがどんなレベルかわからない&日本人の常識を軽々と華麗なまでに超えてくるからです!爆

これを読んでおくと余計なハラハラが減るかもしれません!というコンセプト(笑)

 

 

◎前置き

・8月後半から講習会に行くからそれまでに(=最悪8月初め)ビザ申請したかった

テスト生ビザ申請には受験する証明書が必要

 →ゲット出来なかったら語学学校orエコールノルマルに登録して学生ビザをとる

      もしくは合格後一時帰国してビザ申請しないといけない

・入試は毎年9月末or10月始め

 

それではいってみよー!

3編に分けました!

 

❶パリ申込み編

❷まるめぞん申込み編

❸パリ完結編

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーー

❶パリ申込み編

6月10日

メールで

いつ受験日程、課題曲が発表されるか

&

ビザのために受験申込み証明書もらえるか 聞く

 

6月11日

返事が来る  ←感動の速さ

「課題曲は6月15日

 試験日程は7月10日  にHP上で発表するよ」

 

6月15日

課題曲が発表される←宣言通りやったことに感動

その後ネットでのプレ申し込みも開始

そこに書いてあった説明

 

<プレ申込み後、本申込みの用紙と、学生ビザ申請者のために

申込み証明書8営業日以内に送ります>

 

 ↑お、証明書すぐゲットできるんや✨✨って喜ぶ

 

6月22日

プレ申込み完了

その自動返信メールに書いてたこと↓

<9月10日までに本申込み(書類に記入して郵送or直接提出)を済ませてね>

 

7月2日

8営業日過ぎたけど音沙汰なし。

「まあまだ大丈夫やし」と呑気に構えてる。

 

7月7日

「プレ申込みしたのにまだ書類と証明書きません。ビザ申請したいから早くしてほしい」の催促メール

 

→返事来る「書類と証明書、もうすぐ(très prochainement) 送るよ」

 

7月13日

やっと書類がメールで届く\(^o^)/

これで安心と思われた。。

 

が!!!!!!!!!!届いた証明書がやばかった

誰もが驚愕し絶句する証明書\(^o^)/

 

こちらが実際に届いたものである←

f:id:dawaseur:20160311165937j:plain

 

「私(学長)は、 に で生まれた さんが の課程の入試に登録したことを証明します」

 

 

大事なとこ全部空欄ーーー。゚(゚^o^゚)゚。

 

何も証明できねーー!!!\(^o^)/\(^o^)/

というひどいものだったので

即座に

「ちゃんと情報いれた証明書送りなおしてください」のメール→返事なし

 

7月16日

その後2回ぐらい「証明書送りなおしてほしい&試験日程はいつ出ますか?」

のメールを送っても返事ないので

仕方なく入試担当とかではない別の事務らしき人を適当に選んで困ってますメールを送信

→自動返信メールが届く

7月13日~8月23日までバカンスなので事務は閉まっています。(返事できません)」

 

しゅーーーーーーーりょーーーーーーーー\(^o^)/オワタ

 

つまり、あのひどい証明書を送って来た方、バカンスに入った日に書類を送信して、送信した瞬間バカンスに入られたようでした\(^o^)/

せめて「バカンスに入ったので返信できません」の自動返信設定しなはれよ!!!!

と当時はキレてたけど、国内ではバカンスの期間やその間いろいろがストップすることは常識なので仕方ないのでしょうかね、、

 

ちなみに

「テストの日程は7月10日に HP上で発表するよ」

と言ってた日程は発表されぬまま!

=渡仏のための飛行機とれない(;_;)

 

--------------------------------------

❷まるめぞん(以下▲▲)申込み編

 

なぜ2つ申込むことになったかというところから

 

7月4日

キャンパスフランス主催の

「今年度フランス留学する人向け説明会」@アンスティチュフランセ関西

に参加する

 

そこで出会った音楽留学するお2人と話したら

1人目

私と同じ学校志望だけど、▲▲も受けるつもりで、4月から毎日催促メールを送ってやっと今週申込み証明書送ってもらえた

2人目

(フランスにはたくさん音楽院あるけど、パリみたいにネットに受験に関することが載ってることは稀なので)メールとか郵便で資料請求いっぱいしたら意外と送ってくれるところが多かった

 

みたいなお話を聞く(´゚д゚`)

「あ、そんなに働きかけないとあかんのや、、ていうか私も滑り止めの学校受けるべきかな?何よりビザのために申込み証明書もうどこの学校のでもいいから早くほしい」

と思い、▲▲って結構名前聞く学校やったのと、HPに試験日程や課題も出てたので

 

7月7日

▲▲にメール「入試受けたいので願書送って欲しいです」

→返事くる「今日送ります」←高速!

7月14日

▲▲音楽院から願書到着←郵便1週間かかるから仕方ない

7月15日

記入してモチベーションレターや受験料とともに郵送

7月20日

メールで「今日あたりに願書届くと思います。出来るだけ早く申し込み証明書送ってほしい」←追跡できる郵便で送ってた

7月21日

▲▲「受け取りました。出来次第証明書を送りますが、サインが必要な学長は今お休みです。」

→学長はいつお戻りですか?

8月24日に戻ってきます」

 

はい終了ーーーーーーーー\(^o^)/✨

 

 

この時点で、8月中に証明書をゲット、ビザ申請するという望みが絶たれる\(^o^)/

 ちなみに

8月19日申込み証明書をメールで送ってくれました

 
----------------------------------------
❸パリ完結編
 
ここから一気に9月に飛びます!✈
 

【予定】

8月21日~9月5日講習会@イタリア

パリに3泊して9月8日に日本に出発

東京でのビザ申請の予約は9月10日

 

この渡欧中にどうしてもパリのちゃんとした証明書をゲットしたかったのです

 

→理由

・本当に入学したいのはパリ

・▲▲の証明書は来たけどメールだから原本ではない

 (ビザ申請の書類は原本を用意するのが原則←じゃなくても多分いけるけど)

・パリの入試日程によっては▲▲を受けない可能性もある

 

 +ついでに本申込みの書類を手渡ししたかったのです!

 

↓それが結果どうなったかというと

 

9月初め

パリの入試日程やっと発表

(当初の発言「テストの日程は7月10日 HP上で発表するよ」笑)

 

9月5日

講習会後パリへ

5日‐6日が土日なので手続き系は何も出来ない

→証明書ゲットのチャンスは9月7日のみ

 

9月7日

朝アパートに入居、調律師が来たり保険屋に行ったり銀行に行ったり、、

夕方パリの事務へ

 

講習会で一緒だったパリ卒業生のお友達が一緒に来てくれて、

結構並んだけど無事にちゃんと名前etcが入った証明書をゲット(T_T)(T_T)

 

最初に来たひどい証明書を見せたら鼻で笑ってたけどwww

送ったのあんただよ!!!(´゚д゚`)

 

 

てなわけで、無事9月10日にビザ申請出来たわけです。

ここで最初の記述を思い出して頂くと

 

<プレ申込み後、本申込みの用紙と、学生ビザ申請者のために

申込み証明書を8営業日以内に送ります>

 

が、結局ちゃんとしたのが手に入ったのは

77日後💛でした

しかもパリに直接もらいに来てやからね。。

 

ただ「この人はここの学校の入試を受けます」だけの証明書ゲットに

こんなに苦労するとは思ってもみませんでした\(^o^)/\(^o^)/

 

 

申し込み編のまとめ

バカンスに入ったら本当に何も出来ない

テスト生ビザはこういうハラハラがある。笑

一つの学校の証明書だけを頼りにするのはちょっと怖かった

パリの事務は抜きんでてやばいけど、マルメゾンはまともやから私がもうちょっと早く行動してたら良かった話(^^;)

ビザのための証明書とかは必要なくて受験の申込みがしたいだけなら、心配しなくてもどうにかなります(*'ω'*)←

留学サポート会社がやってくれるのは

 エコールノルマルとか語学学校の登録→学生ビザ申請のサポートで、

 テスト生ビザは多分やってないと思う。

  ちなみにそれらの登録はエージェント通さなくても全然いけます(小声)

 

 

です!!

 

Part②では入試当日の話を!多分!いつか!そのうちに!笑