だわさ@Paris

2年間のパリでの音楽留学の記録 など!

文化遺産の日③パリ市庁舎

かなり空いちゃいました😱

身内に不幸があって日本に帰ってました(>_<)

飛行機に乗ってる間に亡くなって最期には間に合わなかったけど祖母を見送ってきました。

今まで色々あってちゃんとピアノ聴いてもらったことほぼないけどこれから天国から聴いてくれてたらいいなぁ

  

ということで(?)、帰りの飛行機で滞ってた分のブログを少し書いたので追い上げてゆきます!

まず文化遺産の日の続き、

パリ市庁舎編!写真大量です!!

 

市庁舎とは何度か写真で登場したことある気がするこれのこと

 
f:id:dawaseur:20161014150948j:image

私の最寄り駅がここなのでもう何度も何度も横を通ってたから入れて嬉しかった('ω')

セーヌ川沿いにある市庁舎、もとは商品の運搬を独占してた水売りの同業者組合が集まってた?この場所に1357年につくられたらしい!

その名残でパリの紋章には船マークが入ってます

 

その後フランソワ1世の時にルネサンス風の市庁舎が建設→19世紀に大きくされて→1871年パリコミューンで火事→再建築されて今の形になったとか

 

まず入ってすぐにパリ市の予算の使い道アンケートに答えたんだけど、その使い道がなかなか興味深かったです!

 

 

f:id:dawaseur:20161006070936j:plain

例えば私は4区民やけど内容は、

《2016年度の区民参加による4区の予算は1,532,700€です。5つのプロジェクトを選んで投票してね》

サンポール教会の夜の照明40000€

フォルニー図書館のイルミネーション100000€

サンジャックの塔を全ての人に30000€

ルイフィリップ橋を使いやすく31000€

シュリー通りの緑化240000€

教育委員会が小学校の授業を見直す?70000€

 

などなど!!金額がリアル😵

 

そして見学開始~

入口入ってすぐの階段

f:id:dawaseur:20161006070937j:plain

知らんかったけど赤×青がパリの色らしい!

 

廊下のステンドグラスに色んな職業のマークが🐸🎬

f:id:dawaseur:20161006070938j:plain

↑Ménétrier ←調べたら、「村の結婚式などの祭りで演奏するヴァイオリン弾き」らしい!

 

f:id:dawaseur:20161006070939j:plain

時計屋さんと鍵屋さん

 

芸術、科学、文学の3つの部分からなる「アーケードの間」

f:id:dawaseur:20161006070941j:plain

その中の芸術の間

f:id:dawaseur:20161006070942j:plain

四辺に音楽、絵画、彫刻、建築を表す絵が描いてあって

音楽家代表としてはラモー(作曲家)の肖像画が!

f:id:dawaseur:20161006070943j:plain

ハープ♡

f:id:dawaseur:20161006070944j:plain

抜かりなくギラギラ

f:id:dawaseur:20161006070946j:plain

 

↓1789年 7/17、フランス革命の3日後

ルイ16世が初代パリ市長によってこの市庁舎に迎えられた時の絵

f:id:dawaseur:20161006070948j:plain

それぞれの部屋に飾ってる絵でパリの歴史が語られてて知らなかったことが色々知れました(^-^)

 

それから、現代アートの展示と共にいくつかのアトリエが開かれてて、例えば家具職人さんのブースがあったり

f:id:dawaseur:20161006070949j:plain

↑椅子の中身がどうなってるか

 

鍵職人ブースとか

f:id:dawaseur:20161006070952j:plain

 

あと時計職人さんやお花屋さんのアトリエもあった!

 ↓電気系統のアトリエに書いてあった説明

1886年、他はまだガス照明ばっかりのなか、「光の街」への重要な第一歩となる電気の照明がその脆さや費用etcのリスクも差し置いてこの市庁舎の応接間に取り入れられた!

98個のバカラのシャンデリアが、天井の装飾の上にある鉄の梁からつるされ、そのうちの15個のシャンデリアには115個のろうそく飾りがあって260kgほどの重さがあった。

シャンデリアの掃除は手作業で、全部終えるのに3週間かかる

 

 

ロシアからの贈り物の壺(°д°)超巨大

f:id:dawaseur:20161006070955j:plain

 

この市庁舎一番の大広間だと思う部屋

ここのシャンデリアがよく道から見えてて、

「一体中はどうなってんの。゚(゚^o^゚)゚。💕

入れたらいいのにな~」

と思ってた、その部屋についに行けた\(^o^)/

f:id:dawaseur:20161006070957j:plain

この時一緒に見学してた、日本に2年留学してたフランス人さん(最初のパサージュ巡りツアーの時に出会ったw)は、奨学生に選ばれて日本に留学出来ることになった時にここでのパーティーに呼ばれたらしい~いいな~(笑)

f:id:dawaseur:20161006071000j:plain

少し市庁舎自体の歴史も。

f:id:dawaseur:20161006071001j:plain

↑1580年頃、建設中の市庁舎

 

↓1871年、パリコミューン時の火事で焼失

f:id:dawaseur:20161006071005j:plain

f:id:dawaseur:20161006071007j:plain

1873~1882年、新市庁舎建設中

f:id:dawaseur:20161006071008j:plain

 

こちらは市庁舎内にある誰でも入れる図書館

f:id:dawaseur:20161006071010j:plain

めっちゃ古そうな机達にもコンセント差し込み口があったりパソコンが取り付けられてたりしたけど、それでも雰囲気は損なってなくてさすがでした!

 

味のある螺旋階段が可愛い♡

f:id:dawaseur:20161006071011j:plain

市庁舎の中心にあるパリ市議会の議場

f:id:dawaseur:20161006071012j:plain

 

議員さんの座席についてるボタン

f:id:dawaseur:20161006071015j:plain

賛成、反対、回答拒否、回答不可能

の四種類ε٩( ºωº )۶з

 

イダルゴ市長の部屋!

f:id:dawaseur:20161006071017j:plain

市長の部屋の目の前の階段💛

f:id:dawaseur:20161006071018j:plain

ご飯食べる部屋やったかな?

特にこのあたりはエリゼ宮みたいに現代アートがたくさん飾ってた!

f:id:dawaseur:20161006071019j:plain

斬新なフラワーアレンジ(*゚▽゚*)!!

f:id:dawaseur:20161006071020j:plain

お花もフランスを意識❁❀✿

f:id:dawaseur:20161006071021j:plain

中庭に出たらブロワ城の螺旋階段に似てる気がする階段があったわ!

f:id:dawaseur:20161006071022j:plain

ちなみにブロワ城↓

f:id:dawaseur:20161014141327j:plain

 

 

な、市庁舎でした!!

あとはパサージュ巡りツアーを残すのみやけどそれが曲者~。゚(゚^o^゚)゚。