だわさ@Paris

2015年9月27日-パリに音楽留学中のだわさのぶろぐ!

プロヴァンス&おまけ

講習会に行ってきました!

 

今回の講習会評。笑

 

⚫音楽院の設備が素晴らしい

 (校舎が新しくて日本人設計の近代的建物)

⚫ホールのピアノ、音響も素晴らしい

⚫いいグランドピアノの練習室がたくさんあって1人何時間まで、みたいな制限もない&待たない

⚫全部その建物でやってるから練習、聴講、レッスンの間の移動がないのが楽

⚫室内楽とかはない

⚫宿泊&ご飯は自分で手配

⚫↑ 安い寮を紹介してくれる

⚫結構都会やから色々便利

 

な感じで、とりあえず練習をちゃんとした部屋&ピアノで したい時に出来てとても満足!

 

f:id:dawaseur:20170814020306j:plain

ハイテクすぎてしばらく座ったままだと照明が自然に消えてしまうシステムで何十分かに一回「電気~!」って踊るハメに。笑(センサーが反応するように)


f:id:dawaseur:20170814022358j:image

思い返してみれば講習会の練習室ってほとんどの確率でアップライトな気がするし💡

 

スタインウェイのピアノもたくさんあったけど(古くてガタがきてたりはした) 何者なのでしょうこの音楽院 (公立)。。

f:id:dawaseur:20170814022508j:image

毎晩のコンサートや受講生コンサートがあったホール。いつも地元のお客さんていっぱい✨

 

 

この度2人の先生について、1週間にレッスンを8回受けたので毎日朝から晩まで音楽院にいて、観光とか遊びとかはZEROです。゚(゚^o^゚)゚。

アクティブな私には珍しく。。笑 

でもそういうのを求めてたからいいのだ!

 

聴講も結構したけど、自分が今までより先生の教え方の方に注目してるのを感じたε٩( ºωº )۶з

 

というのも今まで小さい子とかあんまり出来てない子←のレッスンって興味なかったけど(「なるほどー!」って勉強になることが少ない)、今回はどの先生のどんなレッスン聴いててもすごい面白かったなと思って。

 

どの講習会でもだけど、毎日長時間、どんな年齢、レベルの子にも熱血指導する著名な先生方の体力に脱帽。。

 

そしてやっぱりそんな先生方のレッスンを気軽に集中的に受けれる環境にいる欧米の若い子達はいいな~と思った(T_T)💓

 

某超有名大先生が女の子に腕の使い方、音の鳴らし方を丁寧に教えてあげながら、

「今何才?13才?今のうちにこれをちゃんとやらないとだめだよ、後になればなるほど大変だからね」

っておっしゃってたのを聞いて

 

そうだよ~!うらやまぴ~。゚(゚^o^゚)゚。

 

ってなった!笑

 

 

『ある程度のレベルじゃないとあの先生に習いに行くのはちょっと』

とか

『留学したいけどもうちょっと頑張って上手くなってから』

 

とかいう考え方は近道を逃がしてしまうよなぁ。と、よぎりました!

 

そして開催場所はエクサンプロヴァンスでした(^-^)

 

マルセイユの近く!

 

もう誰もが「エクサンプロヴァンスは本当にいいところ!」って言うからどんな素晴らしいところなんやろうと思ってたけど、

 

第一印象「ん?まぁ普通かな?」

 

ののち、練習とレッスンに追われ、ほぼ街歩きをすることのないまま講習会を終えました\(^o^)/


f:id:dawaseur:20170814022440j:image

スーパーで見つけたブイヤベース♡

買おうと思ってたのに最終日が日曜日で

スーパー閉まってるの巻\(^o^)/


f:id:dawaseur:20170814022545j:image

 1日おきに出てたマルシェにあったプロヴァンスのカラフルな布屋さん、買いたいと思ってたらやっぱり最終日にはいなかった\(^o^)/

何事も思い立った時に行動してね👌笑


f:id:dawaseur:20170814022605j:image

食器。やっぱり南にいくほどカラフルになってくのを感じる💡

 

そして泊まった寮だけど広さにびっくり!

パリでは考えれない。゚(゚^o^゚)゚。

f:id:dawaseur:20170814020321j:plain

入ったところ(多分私のパリの部屋ここぐらいかなw)

f:id:dawaseur:20170814020326j:plain

キッチンとバスルーム

f:id:dawaseur:20170814020331j:plain

キッチン用品

f:id:dawaseur:20170814020343j:plain

ベッド

f:id:dawaseur:20170814020347j:plain

異常に高い天井、なぜなら…

f:id:dawaseur:20170814020353j:plain

ロフト?2階?があるけどそこの天井の高さはいたって普通だから\(^o^)/

普段16㎡にグランドピアノを入れた部屋で生活してるから最初広さに唖然としたなぁ😱爆

 

それでは合計5枚しか撮ってない街の風景をどうぞ📷

f:id:dawaseur:20170814020311j:plain

雰囲気のあるイタリアンレストラン

イタリアに近めだからかイタリアンとかピザ屋さん多かった💡

f:id:dawaseur:20170814020315j:plain

夜の町並み

f:id:dawaseur:20170814020359j:plain

噴水がたくさんあることで有名

f:id:dawaseur:20170814020410j:plain

市庁舎

f:id:dawaseur:20170814020418j:plain

こんな暖かい色合いの街でした!

でも結構普通じゃない?←

 今まで色んなとこ旅行行き過ぎて感動しなくなったんかな?とか思ってしまった。笑

 

おまけです!

前にまた載せますって言ってた、イタリアでの一回目のコンクールの時の写真📷

 

泊まったホテル、

f:id:dawaseur:20170814015746j:plain

右の青いところに受付があって、そこの呼び鈴鳴らしたら2階の窓(ホテル名の上の↑白いやつ)がバンッって開いて

イタリアンおじいちゃんが「チェックインか?

って言ったシーンがなんとなく映画とかオペラみたいでうけた😂

f:id:dawaseur:20170814015759j:plain

朝6時台に港で

f:id:dawaseur:20170814015807j:plain

f:id:dawaseur:20170814015819j:plain

こんな感じの町並みなんやけど

f:id:dawaseur:20170814015833j:plain

ちょっとショックなことがあって

f:id:dawaseur:20170814015839j:plain

行きの船では髪巻いたり着替えたり靴履き替えたり荷物まとめたり(チェックイン後すぐ出れるように)でとても忙しく(笑)

船の3階(窓、屋根なし)とかデッキで綺麗な海を眺めるとか出来なかったの。

まぁ帰りも乗るしと思って

 

そしたら帰りの船、デッキも屋根なしの席もなかった。゚(゚^o^゚)゚。

f:id:dawaseur:20170814015855j:plain

ご覧くださいこの曇りまくりの窓。爆

やっぱり何事も思い立った時にしないかんです。゚(゚^o^゚)゚。

f:id:dawaseur:20170814015919j:plain

でもこの辺の写真は多分そんな窓越しに撮ったはず😂

f:id:dawaseur:20170814015926j:plain

f:id:dawaseur:20170814015940j:plain

 

これは街歩き欲が全く湧かなかったというナポリの町並みby バス

f:id:dawaseur:20170814015954j:plain

f:id:dawaseur:20170814020004j:plain

こんな写真で伝わるかわからんけどとりあえず荒んでた。゚(゚^o^゚)゚。

あと車の運転手がみんなおかしくて車線はないも同然!ちょっと隙間があればそこに我先に入っていく感じでめちゃくちゃでした😂

f:id:dawaseur:20170814020022j:plain

空港にあったパン屋さんではやっぱりピザがいくつか!

f:id:dawaseur:20170814020041j:plain

日本食「ジャッポ(?」もあって

f:id:dawaseur:20170814015740j:plain

オニギリ、ホソマキ、グンカン、テンプラ、ヤキトリ、エダマメ、タタキ/ゴマ、チャーハン 

などなど空港なのに幅広いラインナップ👌

そんな感じのイタリア、ナポリらへんでしたー\(^o^)/

リサイタル@ナンシー

7/11、ナンシー(フランス、ロレーヌ地方)で毎年夏の間に開催されてる音楽祭の一環で野外リサイタルしてきました🙆

 

最初は

「野外かー😌 人が立ったり歩いたり子供が泣いたりであんまちゃんと聴いてもらわれへんやろけどまぁ練習になるしお金頂けるし← いっか🙆」

 

ぐらいに思ってて

 

前の週のバタバタとか前日の退去の手続き諸々で疲れててあんまり

「よし、リサイタル!」

って感じじゃ全然なくて、 

 

天気も雨の可能性が高そうやったし

「お客さん来なさそう。そもそも中止になったりして…😅」

とか思っておりました。笑

 

そして当日、行きのTGV(新幹線的な)で

今まで日本食のお惣菜買ったことなかったけど ちょっと奮発してサーモンアボカド丼を食す。


f:id:dawaseur:20170809071130j:image

 

→ 美味しくないwww

 

サーモンとアボカドは普通にサーモンとアボカドやねんけど、大量のご飯が硬い上にぎゅうぎゅうに固めてあって重みがすごかった…😂

 

それを食べながら

宣伝とかしてんのかな~

ってなんとなくググったら

 
f:id:dawaseur:20170809072515j:image

\(^o^)/わろた\(^o^)/

お知らせちょっと遅い気がするけど(前日)\(^o^)/

しかも購読登録(有料)しないと続き読めない\(^o^)/笑

(ちなみにこの写真いつもの顔と違いすぎるから別に載せてもいいかなって判断しました😂爆)

さらにFacebookのイベントページも見つける\(^o^)/

 

で急に焦り始める(笑)

 

それから現地に着いて、事務の人に

「お客さん来るんですか?」って聞く←

『うん、今日も結構問い合わせ電話きてるよ(天気が怪しいから)』

 

激汗\(^o^)/笑

 

そして音楽祭主催の先生(うちの学校で先生してはる)

『この子は試験ですごい演奏をしたんだよ!なんたらかんたら(試験後ほとんど練習してないけど今回弾く曲を激褒め)』

「やめてくださいー!ヽ(;▽;)ノ

ていうか聴きにこられるんですか?」

『もちろん』

 

激激汗汗たらり\(^o^)/

 

な精神状態だったけど(笑)

思いのほかエモーショナルな忘れられない本番になりました!。゚(゚^o^゚)゚。

 

というのも、

3年前までマスタークラスとか受けても

「この先生!!!良いっ!!!留学したい!!!」

までのときめきを感じたことがなく、

留学自体に対する憧れもなかった私が

 

3年前に受けた講習会で初めて

「この先生に習いに留学したい!!」

と思った町がここナンシーなのです😆

 

さらにその3年前の時はロストバゲージにあって、

 

⚫3日間荷物なし

⚫楽譜だけはいつも機内持ち込みで手に持ってたからレッスンとかは大丈夫←偉い←

 

⚫シーツ、タオル、下着、洗面具 etc  の必需品をいきなり外国の知らん町で揃えるのが当時日本から来た私にはなかなか大変な上に、17時の講習会のオリエンテーションには行かないとだめだったし、そのあとだとお店が閉まるから泣きそうになりながら街を駆け巡る

 

⚫バスタオルがどうしても見つけられなくて結局デパートの高級タオル購入(笑)←エールフランスが払い戻ししてくれるからおっけー♡

 

⚫寮のあたった部屋がめっちゃ汚い(特にベッドの上)&シーツなし

 

⚫→ゴミ袋をベッドの上に敷き詰めてから閉店間際に駆け込んで買ったシーツをかける&毛布は気持ち悪いから使わない(寒い😂)

でなかなか惨めな睡眠生活を送る😂

 

⚫同じ服着続けるのが辛くて3日目についにH&Mで買ったワンピースを今も気に入って着てる(どうでもいい情報。笑)

 

⚫スーツケースが事務局に届いたよって電話がかかってきた時の嬉しさは今でも鮮明に覚えてる

 

⚫フランス語ちょっとは勉強してたけど全然喋れなかったから電話口で

めるしー!うぃー!めるしー!

しか返事できず相手がほんまにわかったんか不安がってた(笑)

 

⚫ちなみにロストバゲージは、伊丹空港で荷物預ける時

「羽田で乗り換えてパリに行きます」

『えっ…? ちょっとお待ち下さいね』

って反応だった、多分そんな慣れてないお姉さんのせいやと確信してる😂😂笑

 ⚫勇気を出して取った無料オプションの室内楽は、歌2人(フランス&ベルギー)と組まされる(室内楽なのかどうか。。) 上に、先生がヴァイオリンの先生というカオスな結果に。

全然勉強にならんかった←

話すと長いから割愛するけどメンバーともなんやかんやあって(びっくりするほど上手くない × ものすごく自由気まま コンビ)ただただ嫌な思い出。゚(゚^o^゚)゚。笑

 ※びっくりするほど上手くないっていうのは気が引けるけど、4分音符が数えれないとか、そのへんの人の鼻歌の方が上手いんちゃうかと思ってしまうほどのレベル…

 

……  と、いう!

 

ピアノ以外の色んな大変な思いをした町に3年ぶりに降り立ち!

 

全然変わらない町並みを見て当時の色々がフラッシュバックし(╥_╥)

 

3年前、写真に撮った窓辺から顔だしてた可愛いお犬様

(↓3年前の写真)
f:id:dawaseur:20170809072152j:image

どこにいるでしょうか…?

f:id:dawaseur:20170809072217j:image

おおっ…

f:id:dawaseur:20170809072235j:image

きゃわいー♡

 

と、なんとなんと再会したり(╥_╥)

 

なによりその留学のきっかけとなった町に、2年の留学生活の最後にリサイタルに呼んでもらえたことが本当に本当に嬉しくて、感無量とはこのこと…(╥_╥)

な心境に本番直前になってなったのでした!笑

 

なんか我ながら美しい留学生活の締めくくりやなと思って←

雨も結局降らなかったし!

 

お客さんも始まる前から座るとこがなくなるぐらい待ってくれてはって、めっちゃ静かやったし、木の音が聞こえたり風が吹いたり光の加減が変わったり鍵盤に虫がいたり…(←普段なら振り払うところやけどなんか菩薩のような気持ちになってたから愛おしささえ芽生えたww)

 

なんか野外嫌やと思ってたけど、結果ホールとかよりも温かくて音楽的な環境で、すごい幸せな気持ちで目一杯弾けたのが嬉しかった。゚(゚^o^゚)゚。

f:id:dawaseur:20170809165431j:image

ピアノ好きー!やってて良かったー!

と思えた本番でした!

後からお客さんが何人も声かけに来て下さって

 

『あなたの名前しっかりメモしといたから!またナンシーでする時は絶対行くね!』

「(来ることもうないけど) めるしー!」

 

なんて会話をしつつ(笑)

もし直後にコンクールがなければご飯食べさせてもらったりホテル泊めてもらえるところを涙をのんでパリに即帰宅しました(╥_╥)

 

ちなみにナンシーはアールヌーヴォーの町で美しいもので溢れてるのでその辺好きな方にはものすごくおすすめです!

3年前の写真やけど
f:id:dawaseur:20170809073349j:image

f:id:dawaseur:20170809073355j:image

こんな感じの建物が町中に溢れております!

私はまた死ぬまでに来るのかどうかわからんけど、もし何十年後かに来てもあんまり変わらない町並みが待ってくれてるんやろなと思うと、じんわりする。゚(゚^o^゚)゚。

 

そんなときめきが大量にあった、

忘れられない1日でした!

7月前半の大移動🌻コンクール編

せっかくやから日本に帰る前にコンクール受けとこと思って2つ申し込んでたのでした🙆

7/6-8と12-15 @イタリア💞

 

一つ目はナポリから船で行く島やってんけど、私が弾くのは1日目やから2日目はポンペイ遺跡(ナポリ)かカプリ島の青の洞窟行こ~ 🎶

 

どっちにしよかな~🎶

 

とか思ってたわけ(^-^)

(コンクールはワンラウンド(?)30分弾くのみ)

 

 

で私ギリギリの行動する派やし前乗りとか嫌いやから←ケチなだけ(笑)

 

本番当日出発したわけ(^-^)

 

出番夜やから問題ないし、14時らへんにあるピアノ試奏タイムにも間に合うスケジュールだったの(^-^)

 

朝5時起きでタクシー乗って6時に空港着いて、スクリーンの飛行機スケジュール確認!!

 

 

✈Napoli 07:05...... cancelled

 

 

 

……。

 

キャンセルーーーーー🙌🙌🙌🙌

わああぁぁ💓💓💓

 

(笑)

 

飛行機に関しては色々あったつもりだけどなくなるのは初めてな気がする(╥_╥)

 

 

その後

→easyjetカウンターの長蛇の列に並ぶ

 

→ネットで別の飛行機検索するもその日の出番までに着くのは無理そう

 

→コンクールに出番次の日にしてもらえるかメール

 

→easyjet が振替えられる便は週末以降しか空席なくて、それより前に行きたければ自分で別会社の飛行機とって 後からその諸々の払い戻し(上限250€)を頼む感じらしい

 

↑っていうのが風の流れに乗って聞こえてきたので並ぶのやめる。それでも1時間弱は並んだはず。゚(゚^o^゚)゚。

 

その諸々の払い戻しが、ホテルのキャンセル料などなど、飛行機による全ての損害をカバーするとか言うからもうコンクール自体やめるかも結構迷った😅

 

 

で、飛行機を必死で検索するも多分同じ状況の人が次々とっていったのもあって乗り継ぎあり&変な時間&超高額の便しかなかったり。゚(゚^o^゚)゚。

 

一瞬迷った便は、その日夜出発のLCCで乗り継ぎ時間が1時間ぐらい。

 

ここで大事なのが飛行機ステータスを調べること!!!☝☝☝

 

その便の遅延率はどのくらいかetc

便名をググるだけでわかります。

 

 

そしたら、そのパリから乗り継ぎ場所まで行く便が

 

「40分以上の大幅な遅延がものすごく頻繁に発生」

 

ですよね\(^o^)/

LCCのしかも夜便だもんね\(^o^)/あはは (やけくそ笑)

 

ということで結局どないしましたかというと、

 

次の日6時発の飛行機→ローマへ

ローマから電車でナポリ

 

という激面倒くさい経路を取りました(╥_╥)(╥_╥)

 

 

でもコンクールでは次の日の最後に弾かせてもらえることに…。゚(゚^o^゚)゚。

 

 

それで傷心のまま、色々高速で検索しすぎて疲れきって電車で帰りましたの。

 

いつもオルリー空港には路面電車かバスかタクシーでしか行ったことなかったけど、早く帰りたすぎて初めて電車(7€?ぐらい余分にかかる)で帰ったの。

 

そしたら朝だから満員だったの。

 

で、小さいとはいえキャリーバッグ持ってるから、乗った瞬間はそれが邪魔にならないように気にしてたら、なんとなく自分の斜めがけ鞄が前の女の人の邪魔になってる気がして鞄を抱えようとした時。。。

 

ん?あいてるわ。充電コードからまっ…ていうか財布でてる?

 

…(╯⊙ ω ⊙╰ )

 

 

前の女の人スリでしたーーーー\(^o^)/

 

 

もう私の財布を手に取ってるけど充電コードが邪魔してる感じだったところを取り返しました(╥_╥)(╥_╥)

 

その後すぐに私の左にいた仲間らしき人と降りていった(╥_╥)(╥_╥)間一髪。。

 

こう書いたら長いけど乗車からドアが閉まるまでの10秒もない間の出来事😭

 

 

私の斜めがけバッグ(自分の前で持ってたけど位置は私の腰らへん)の上に上着を重ねて、その下で鞄を探る手口でした(>_<)(>_<)

 

財布には滞在許可証もキャッシュカードもクレジットカードも学生証も保険証も入れてて大事なものだらけだから気付いて本当に良かった。。。

 

やっぱりもう2度とオルリー空港から電車で帰らない(>_<)(>_<)

 

 

てなわけで、早朝からの

飛行機キャンセル × スリ未遂

 

で心が疲弊しまくったのでした😵

 

次の日は朝4時半に家出て空港行って、飛行機ちゃんと飛んで、ローマからナポリの電車も20分遅れぐらいで問題なく、港から島への船も問題なく、船の中で着替えたり髪巻いたり身支度も整え←

 

無事に到着しました(╥_╥)

着いただけでものすごい達成感!笑

 

ちなみにナポリはイタリア人でも行かないぐらい危ないとか聞くから駅から港までタクシーで行ったんやけど、窓から見える町並みがいかにも荒んでて「街歩きしたい欲」は全く湧かなかった…😂

 

 

その後、

ホテルにチェックイン(作業ペースがめっちゃスロー)

→1日1時間だけ練習できる部屋を予約しに

→道行く人3人ぐらいに聞くも、その人たちも知らん&場所がわかりにくくて港前の通りを2往復

→ようやく着いたらちょうど自分が唯一練習できる時間帯だけ空いてた💞

→バスでテアトル(会場)に行く

→運転手さんに言われたバス停で降りて歩くもそれらしき建物に出会わない

 

→お店のトラックのお兄さんに聞く

 

→「え?テアトル?1kmぐらい歩くよ?しかも方向はあっち!」

 

→とか言われて、でも信用できなくてうにゃうにゃ言ってたら

「乗りな!」って言われて車に乗る

 

→お店のおじさんが出てきて、お兄さんが私をテアトルに連れていくことを説明

 

→おじさん「え?そこやで」

 

 

\(^o^)/

 

 

ほんの50mぐらい先でした(笑)

一応そこまで車乗せてくれた(笑)

 

真相はというと、そのお兄さんはテアトルのことを映画館のことやと思ったらしい\(^o^)/

 

なので、

 

イタリアで学んだこと

「人に道を聞いても100%信用しない」

 

です!😂爆

人はすごく親切だし力になろうとしてくれてるのがわかってとっても嬉しいんだけど、結果言われたことの60%ぐらいは間違ってました!笑

 

あと英語がまるでダメな人が多くて、その代わりゆっくりイタリア語を喋ってくれる(笑)

 

↑フランス語とイタリア語は結構似てるのと音楽用語とか日本のレストランでも馴染みがある言語やから意外とわかった😂

 

 

そんなこんなで無事に着き、10分くらい本番のピアノを触れて、急いで練習室に戻って1時間練習して、また会場に戻ったらちょうど私が会場に着いてないといけない時間。

 

という私らしいギリギリのスケジュールで本番を迎えるヽ(;▽;)ノ

 

もう既にめっちゃ疲れてた& 猛暑×すごい湿気 で全然コンクール気分じゃなくて、最初に弾いた現代の練習曲でまさかの事故がぽんぽこ起きて残念だったけど

 

結果1位頂きましたー!わーい

来るのやめなくて良かった😭

 

 

フランスの学校の成績発表(貼り出し)が残酷って前書いたけど、なんとこちらのコンクールは点数制で、一番点数低い人から発表→舞台へ

 

という、なんという公開処刑…😱🔥

な発表方式で震え上がった。笑

 

その後の記念撮影のあと審査員の方が褒めに来てくれて、その内容がこの度で一番嬉しかったことでした😆

 

あとはその場で出会った日本人3人(それぞれベルギー、ポーランド、イタリアに留学中) とご飯🍴

この旅唯一のレストラン。゚(゚^o^゚)゚。

 

アサリが世界一好きなのでもちろん

ボンゴレビアンコ


f:id:dawaseur:20170801194939j:image

感想→普通(爆)

 

 

お店のおじさんがサービスしてくれたのがこれ


f:id:dawaseur:20170801194958j:image

おまけのサイズじゃない(笑)

 

→水のボトルにカブトムシが突撃して私の前に降り立つという前代未聞の出来事がありつつ (最初ほんまにゴキブリかと思った😭)


f:id:dawaseur:20170801195039j:image

ヨーロッパ各地で起こっている恋バナなどに花を咲かせました💓笑

 

で、これまたギリギリのスケジュール好きの私は😂

日付け変わるぐらいにホテルに帰って、次の日6時ぐらいに島を出発して、パリにお昼ぐらいに着く便で帰ったのでした✈✈✈

 

なので全く観光出来ず(╥_╥)

帰る朝にささっと島の風景撮ったけどカメラからパソコンに写真移してないのでまた今度載せます📷

 

 

でパリで空港のeasyjetのカウンターに払い戻しについて確認しに行ったの

 

「帰りの便も払い戻ししますk…って今この便でナポリから帰って来たんですよね、だってここにいるんだもん、はっはっは😆」

 

「え?ローマから電車でナポリに?冒険がお好きなんですか?はっはっは😆」

 

な陽気な窓口のお兄さんに笑い飛ばされて、なんか終わってみれば面白い旅やったのかもと思いました。爆

 

自分が昔より強くなってるのを感じる!😂😂😂

 

 

 

その後は

 

⚫9日・覚えてないけど多分洗濯とか練習

 

⚫10日・アパートの退去&次の子の入居の手続きに大家さん (普段は中国に住んでるから私が退去する時にはいない) が来ることにその日の早朝決まる💀

 →片付け地獄からの大家さま夕方までいらっしゃって心身ともに疲弊\(^o^)/笑

 

⚫11日・ナンシー(フランス)でリサイタル

⚫12日・髪の毛切りに行く←

⚫13日・コンクールに早朝ローマに出発

 

という辛いスケジュールでした。゚(゚^o^゚)゚。

 

そのへんはまた今度ー!

6月🌼中世祭りなどなど

ハードな7月前半2週間が終わりました💓

ただでさえハードな上に、考えること、調べること、郵送すること、返事すること、予約することetc 多すぎてハラハラノンストップで辛かった。゚(゚^o^゚)゚。

 

ちなみにまだ片付いてない←

 

けど今回は6月後半の楽しかったこと達を(^-^)

 

⚫ブルゴーニュ地方の大聖堂でチェンバロデビュー😂✨


f:id:dawaseur:20170719061156j:plain

f:id:dawaseur:20170719054548j:image

その経緯👇

 

5月、フォルテピアノのレッスン中に古楽科の教授が入ってくる

 

 

フォルテピアノの先生「この人はなんでも知ってるから古楽のこととか何かあったらこの先生に聞きなさいね」

 

 

私「あ、私ちょうどクープランの組曲弾いてるんですー!」

 

 

その先生「へぇ!来月の*$&¥の教会のコンサートに出なよ!」

 

は???????

 

っていうことでした\(^o^)/ゆっる笑

 

こうして演奏も聴かずに古楽科でもない私がコンサートでソロ弾くことが決まったのでした😂 (後日お願いして1回軽くレッスンして頂いた) 

f:id:dawaseur:20170719061201j:plain

うちの学校から5人+古楽科の先生で行ったんやけど、私以外は古楽科やからその方たちの前で弾くのがほんまのほんまに苦痛…だと感じる気持ちを抑えるのに必死でした。爆

 

お客さんはいいんやけど。。笑

 

でもリハの時に小さめのパイプオルガン、大きいパイプオルガンも弾かせてもらえたーー。゚(゚^o^゚)゚。

 

f:id:dawaseur:20170719061208j:plain

(↓大きいパイプオルガンの演奏ルーム)

f:id:dawaseur:20170719145212j:image

しかしここの大きいパイプオルガンはかなり新しそうなハイテクモデルで、演奏ルームはもはや音響部屋かな?っていう雰囲気😃 

 

教会の大パイプオルガンを弾いている!

っていうよりは機械をいじってる感が強かった🔧笑

f:id:dawaseur:20170719061222j:plain

↑こんな感じで、上の演奏ルーム(私が立ってるとこが入口)の右側にパイプオルガンのパイプが盛り盛りしてます。 

 

勝手なプレッシャーによるストレス(笑)、最高気温40℃、朝出て夜遅く帰る長旅で疲れはあったけど貴重な経験が出来た日でした!

 

⚫パリ近郊の町プロヴァンの中世祭り!

 

中世の町として有名なプロヴァンで、1年に1度2日間だけ開催の大規模なお祭り!

 

去年からずっと行きたかったのだー!!!

去年は開催日が試験の日&その次の日

→試験後オールして断念    だったの😅笑

f:id:dawaseur:20170719061228j:plain

 

木組みの町並みが可愛い💕💕

f:id:dawaseur:20170719061309j:plain

🌼感想

→コスプレ人口やばめ

→あらゆる年齢層が本気コスプレ

→もちろんおじいちゃんおばあちゃんも

→やっぱりアジア人がするのとは違うから似合うっていうかもはやそのもの(笑)

→屋台も中世感満載

 

で、かなり本格的だった😂

↓これが中世なのかは謎だけど(笑)こういうファンタジーな人も多かった!

f:id:dawaseur:20170719061233j:plain

屋台がね、もう中世感を貫き通してて面白いから写真たちを見てくだされ!!📷

f:id:dawaseur:20170719061239j:plain

f:id:dawaseur:20170719061243j:plain

お客さんも(笑)

f:id:dawaseur:20170719061248j:plain

パン屋さん

f:id:dawaseur:20170719061253j:plain

楽器屋さん

f:id:dawaseur:20170719061432j:plain

これは元からあるお店の中!

ディスプレイが可愛い💞

f:id:dawaseur:20170719061436j:plain

↓人形劇みたいなの

f:id:dawaseur:20170719061441j:plain

教会の中でもたくさんお店があって

f:id:dawaseur:20170719061445j:plain

不思議ちゃんオーラ漂うこのお店のランプがなんともいえず可愛かったけど

f:id:dawaseur:20170719061457j:plain

紙で出来てるので日本に持ち帰るのは至難の技。゚(゚^o^゚)゚。

 

あと同じ教会で中世音楽コンサートやってて

f:id:dawaseur:20170719061536j:plain

聴いてる時、私の視線の先の回廊にいちゃいちゃ中のフランス人♂とインド人♀カップルがいてんけど

演奏が始まったらインド人彼女が即興で踊り出したの(╯⊙ ω ⊙╰ )彼氏に向かって!

それがプロとしか思えない超美しいインドなダンスだったのと、音楽の動きとか雰囲気に踊りを合わせてることと、ヨーロッパの中世音楽がそこと通じあってることに結構感動(╯⊙ ω ⊙╰ )

シルクロード~~✨✨みたいな?←

 

終わったあとそのインド人彼女に声かけに行ってる人何人かいたからやっぱりみんな見てたんやと思った😂

 

まだまだ止まらない中世感

f:id:dawaseur:20170719061541j:plain

↑輪になって踊り狂う村人の図

f:id:dawaseur:20170719061545j:plain

↑このお祭りのとき以外使い道なさそうな武器

f:id:dawaseur:20170719061549j:plain

↑14世紀のマカロンとやらを買ってみたけど

甘い×重い  でリピートはないなという感じ←

f:id:dawaseur:20170719061554j:plain

↑革製品やさんに

f:id:dawaseur:20170719061558j:plain

↑カリグラフィーとインクについてのデモンストレーションに

f:id:dawaseur:20170719061618j:plain

↑靴職人さんに

f:id:dawaseur:20170719061622j:plain

↑なんかわからんけどそれっぽい屋台に

f:id:dawaseur:20170719061626j:plain

↑ワイルドな肉料理に(笑)

f:id:dawaseur:20170719061631j:plain

↑お食事中のプリンセス風コスプレさんに

f:id:dawaseur:20170719061607j:plain

↑原始的なキッチン(?笑)に

f:id:dawaseur:20170719061611j:plain

↑もはや映画のような食事風景\(^o^)/

 

こんな感じで、どこを見ても楽しめるコスプレ率!

あと長老的なおじいさん(例えるならハリーポッターの校長先生)の写真撮ろうとした時、わざわざ「これは写したらだめだ!」って飲んでたファンタを置きに行ってくれたり\(^o^)/

 

大人の本気感が可愛くて 和んだお祭りでした(*゚▽゚*)✨✨

 

⚫あとは初めてエッフェル塔に登るなど🗼

 

f:id:dawaseur:20170719061635j:plain

f:id:dawaseur:20170719061126j:plain

パリのアパートは上から見ても素敵💓笑

中庭がある率高いのがわかります!

f:id:dawaseur:20170719061130j:plain

エッフェル塔の最上階にエッフェルさんが来賓とか招いた部屋があって窓越しに覗けるねんけど

壁に大正天皇からの勲章状がかけてあってびっくり(╯⊙ ω ⊙╰ )

f:id:dawaseur:20170719061135j:plain

かなりリアルなエッフェルさんとエジソン人形達が置いてありました

f:id:dawaseur:20170719061142j:plain

凱旋門、見えますでしょうか(*^o^*)

f:id:dawaseur:20170719061147j:plain

なかなか良かったです!

夜もキレイな気がする~\(^o^)/

f:id:dawaseur:20170719061151j:plain

 

 

他にはスペインのセビリアに行ったりしたけどバルセロナ編と合わせてまた書きたい!です!(理想…😂)

フォルテピアノ終了の巻

こんにちは。゚(゚^o^゚)゚。

多忙の極みでなかなかブログを書く暇どころかゆっくりTwitterを眺める暇(←私の心落ち着く時間なの😂)もあんまりないほど。゚(゚^o^゚)゚。

 

一昨日から今日にかけての超高速大移動のことを早く書きたくてたまらんけどそれより先に、愛するフォルテピアノ終了の巻を😭😭

 

※この記事はフォルテピアノの先生、そのクラスとのノロケ話で好き好き言ってるだけなので心して読んでくださいor 読まないで下さい(爆)

 

 

大好きな大好きなフォルテピアノの先生とのお別れの時がやってきてしまいました(╥_╥)(╥_╥)(╥_╥)

もう一週間前の話ですが(╥_╥)

 

本当に出会えて良かった(╥_╥)

だけに悲しい(╥_╥)(╥_╥)

 

前にも書いた通り、何時代の人ですかというような、家に電気なし、手紙以外の連絡手段を持たない、ノルマンディーのドドド田舎(パリから片道4時間)に住む、後にも先にもこんな人には出会わないであろう先生(╥_╥)(╥_╥)💕💕💕笑

 

ていうか住んでる家14世紀のって言っててんけどほんまかなwww

 

毎回のセクハラ発言、教室内を飛び跳ねまくる、誰にでも話しかけまくる、かなり常識を無視したファッション等で人によっては受け付けない人もいるぐらいだけど(笑)

   

すごい愛情深くて、イマジネーションがすごくて、面白すぎて、芸術への情熱に溢れた好きすぎる先生なのーー!!(しつこい?😂

 

 

ということで、その愛を伝えるため&ネットがないということは写真もあんまりもらってないだろうということで、学期末試験の日に合わせてフォトブックをみんなの分作りました\(^o^)/

 
f:id:dawaseur:20170708215220j:image

フォトブックといえば日本でしまうまプリントさんにお世話になりっぱなしで(←コスパと仕事の早さが素晴らしいです!笑)

 

フランスは値段もクオリティも速さも劣るのではと思っていたらーーー!!!←失礼

 

何もかも自在にレイアウト、デコレーションできた(╥_╥)

 

1ページ当たりの写真の数、位置、背景、スタンプ、フレーム、文字入れetc etc...

ほんとになんでも出来た!

 
f:id:dawaseur:20170708215236j:image

f:id:dawaseur:20170708215301j:image

まぁページ数/値段はやっぱり高いけどそれでも満足なフォトブックが完成✨🙌

 

木曜日に注文して火曜日に届いたかな?

 

めちゃくちゃ喜んでくれました。゚(゚^o^゚)゚。

 

あと試験の時に思ったのが、

私このクラスのお陰でピアノを教えたいと思ったかもってこと!

(これまでは「将来的には教えるんやろう」と思いつつ、それ自体にそんなに興味&自信があるわけではなく演奏の方が断然好きなタイプ)

 

というのが、このクラスのレッスンは11時~18時30分いつ来ていつ帰ってもいいんやけど基本レッスンを受けてる人以外に誰かがいて、グループレッスンな感じで、みんなが

どう思うか

どうしたらいいか、

どう変わったか

 

etc...を言って参加するので、意見言うことに慣れたり、色んな意見・言い方があることを知ったり、一人ひとりの成長を目の当たりにして、

「高め合うってなんと素晴らしいこと…✨✨」

って思ったの\(^o^)/

 

だから最後の試験の時も、みんなの悩みも課題も課程も全部知ってるから、今までと"試験で友達の演奏聴く時"の感覚が全然違って、感動しました。゚(゚^o^゚)゚。

 

あとこのクラスのお陰だなと思うのは、迷ったり考えることなくフランス語で発言できるようになったのと日本人の前でフランス語を話す恥ずかしさがなくなったかもということ(笑)

 

それだけじゃなくて!!!!!

12月ぐらいに先生が、私と韓国人の子でエションジュ(自分の得意分野を教え合う&お金は発生しない)したら?って提案して、実際それを続けてきたの。

 

なんでかっていうと、

韓国人の子は専門は作曲で、ピアノは長い間中断してたのもあってテクニックがしっかりしてないからそれをちゃんとやった方がいいけど、先生はイマジネーションなレッスンでその辺カバーしてないから(笑)、

「ナオコにピアノ教えてもらい。その代わりにナオコに作曲を教えてあげなさい」

 

ってなったの😂

 

だから月に2、3回のペースでお互いにレッスンし合ったんやけど、それがまためっちゃ良くて

 

ピアノに関しては私そんなに大したこと言ってない気がするけどその子の成長に感動した😭し、楽曲分析とか作曲とかなんとなく苦手に思ってたけど、のびのび&褒め上手&否定しない、その子の教え方にももちろん内容もすごい勉強になった。゚(゚^o^゚)゚。

 

で、普段のその子のレッスンでは毎回教え子を自分の先生の所に連れていった先生の気持ちで聴いてたし(笑)

最後の試験は今までで一番良い演奏だったのもあって本当に感動して

 

「教えるって😭✨人の成長を見届けるって😭✨素晴らしいー😭✨」

 

と思ったのでした!

 

試験後の打ち上げご飯のあと先生と2人で1時間ぐらいパリ散歩して(うふふ💕)、7月1日の最後のレッスン後もご飯行ってパリ散歩して、住所教えてもらって(フランスに住んでる人には極秘らしい。突撃訪問を恐れてるのかな。笑)、フォトブックにサインしてもらって


f:id:dawaseur:20170708215558j:image

お別れしました(╥_╥)(╥_╥)(╥_╥)(╥_╥)

 

もう去年の時点から「ナオコが来年帰るの残念、寂しい」って言ってて、いつも私のこと(私は専攻じゃなくてオプションだから)「このクラスへの素晴らしい贈り物」って言ってくれてたの(╥_╥)はぅ。。

 

考えてたら泣きそうになってきた(╥_╥)(╥_╥)

みんな仲良しでアツくて優しくて

あなたーにー会えーてーほんとーにーよかあったー(小田和正)

がぴったりあうで賞。゚(゚^o^゚)゚。

 

先生は相手が気持ち良いこと言うのがめっちゃうまいけど、「音楽院で教え始めて何10年かになるけど今年が一番良い年だった」って言ってたのは、嘘じゃないと思った😭

 

ていうか昔いた先輩が昔は休講が結構あったしご飯行ったりしたこともなかったって言ってたし💕うふふ←

 

のろけ話もういいって?😂

こういう強烈だけど素敵で大好きな先生がいましたという話でした! 

 

では最後のレッスンの日に今までで最強に強烈だった先生のファッションを紹介して終わります!

 

テーマ『マハラジャ』
f:id:dawaseur:20170708215758j:image

赤いワンピース着てんのかと思った!実際そんな感じやけど(笑)

で髪の毛も編み込んでくれとのリクエストで
f:id:dawaseur:20170708215731j:image

こうなり(笑)

前髪wwwwwww

 

こんなんで真面目な話もたまにはするから笑いが止まりませんでしたwww

多分留学してから一番笑ったし笑いすぎてめっちゃ泣いたwwww 

でも、「思い出に。忘れないように」

この2つ重ねてるネックレスのうちの一つくれたのーーー(╥_╥)(╥_╥)(╥_╥)

付けるかどうかはちょっと自信ないけど←

 

一生大事にします!!!

また絶対会えますように!!(>_<)

試験終わりー!

もう常にお久しぶりです!←開き直り

 

遂にピアノの卒業試験が終わり

お陰様で審査員の賞賛付き満場一致という、日本語にすると何事!?って感じの成績を頂いて首席卒業できることになりました。゚(゚^o^゚)゚。💓

 

学校から試験のスケジュールが8日前に送られてきて、「お、やるやん」と思ってたら(←もはや期待が低すぎ(笑)

結局2回変更があって、最終的なスケジュールが送られてきたのは前日でした😂😂😂

しかも私はトップバッターのはずが一番最後になるっていう結構大きな変更😂

 

で、うちの学校の変なところは

弾く前に口頭で自分のプログラムを言うこと!

きっとプログラム提出制度にしてもプログラム作る係がおらんとか締切守らないとか人数多いとかミスだらけとかなんとかで使い物にならないのかな…😂

そう考えるとシンプルな方法です(笑)

 

そんなこんなで弾きまして、聴きに来てくれたお友達たちがすごい褒めてくれて感激だったのでした(╥_╥)

 

なんか褒める時って普通「よかったよー!」

って感じな気がするんやけどこの度は

「幸せやった」とか「ありがとう」

とかそういうことを色々いってくれて恐縮しつつ、試験云々よりそう思ってもらえたことがとっても嬉しかった。゚(゚^o^゚)゚。

 

愛するフォルテピアノの先生は、

『試験とか審査員とか気にするな、聴いてる人に気に入られようと思うな、自分がいいと思うものをしろ!守るんじゃなくて与えろ!』

 

っていう感じなんだけど、今回はそれが少しはできたのかも😭💕

 

審査員の先生に講評聞きに行って、

「この後は日本に帰る」って言ったらびっくりして

「それはフランスにとって残念」

って言って下さった(笑)(笑)(笑)

 

いや私そこまでではない(笑)

 

そういえば去年、試験結果発表の紙が字汚すぎて読めないから探すのに一苦労…

っていう話を書いた気がするけど、今年からこんな表に統一されて一気に見やすくなったと同時に結果発表の残酷さが増した。゚(゚^o^゚)゚。

f:id:dawaseur:20170615153147j:image
名前の横に

満場一致賞賛付きトレビアン

満場一致トレビアン

トレビアン

ビアン

そこそこビアン

単位はあげよう

単位認めません

 

のどれかにチェックが付けられてて一目瞭然すぎて怖くないですか😱

日本ならモンスターペアレントが来そう←

 

そして去年は試験の前日が誕生日で1人寂しくケーキを食べてたのが(笑)、

今年は試験の次の日が誕生日で、しかも愛するフォルテピアノの授業と重なって、お祝いしてくれました😭😭💕


f:id:dawaseur:20170615153504j:image


f:id:dawaseur:20170615153522j:image

 いつにも増して素敵なファッションをご覧になって!笑

f:id:dawaseur:20170615153717j:image

そして次の日からは弾丸バルセロナ1泊旅行に行ってきて、とっても素敵な誕生日週間となりました!

 バルセロナの灼熱な気候とオレンジな街並みと開放的ファッションの人達に感化されて、ついついこんなワンピースを買ってしまいました。


f:id:dawaseur:20170615162336j:image

20€やし近くで見ると生地が安っぽいのはご愛嬌(笑)

 

バルセロナだと違和感なかったけど

でもパリや日本で着れる気がしません😂

 

ていうか下着とか部屋着みたいなファッションを見慣れたし、自分も超適当やし、日本で逆に浮かんようにしなやばいなってこの前も友達と話したところ!

あんまりパリ歩いててもみんな人種から何から違いすぎて流行とか感じないけど、日本に帰った時”みんな同じ服着てる!!!”って思った記憶が(笑)

 

何の話かわからなくなったところで

ごきげんよう👋!←無理やりすぎる😂😂

6月ぅぅー!

もう学校もあと少しのレッスンと学年末試験を残すのみというような終盤を迎えまして(>_<)

 

いつにも増してアクティブだったこの2週間!

 

先週は徒歩10分弱の所に住んでて何回も行ってるのに未だに登ったことなかったノートルダム寺院にやっと登ってきました🎶


f:id:dawaseur:20170601230759j:image

本当にパリのど真ん中にあって、360℃見渡せるからなかなかの絶景でした!
f:id:dawaseur:20170601230811j:image

十人十色?なガーゴイル達


f:id:dawaseur:20170601231534j:image

f:id:dawaseur:20170601230844j:image


f:id:dawaseur:20170601230944j:image

ひぃ~ヽ(;▽;)ノ

f:id:dawaseur:20170601231550j:image

ノートルダム寺院と言えば、ユゴーの有名な「ノートルダム・ド・パリ」ですが、そのストーリーの大部分が展開されるノートルダムの鐘!
f:id:dawaseur:20170601231000j:image

がしかし、私ノートルダムドパリについて何も知らないので  (しらんのかーい😂😂

それに対する感動はなかったけど←

この辺りの内部が精巧な木造だったのが興味深かったです!

 

 

ところで、先週末&先々週末リサイタルの予定だったの。

 

でその一回目の方がある週、

行きたいコンサートありまくりで

 

土曜ペレアスとメリザンド(オペラ

日曜ナタリーデセイリサイタル

火曜ネトレプコ出るオペラ←買ってた

木曜 ヴェルサイユのオペラ

金曜ティーレマンとルネフレミング

土曜ティーレマンとトリフォノフ

日曜自分のコンサート

 

こんな感じで。゚(゚^o^゚)゚。

パリってやっぱりやばい…!って思いつつ(笑)

 

でも自分のもやばすぎるから2つだけにしたわけ。

 

で木曜日にFacebookでお知らせしたらピアノのお友達たちが「行くいく~」ってたくさん言ってくれて、

 

激重なプログラムで準備がやばかったもんだから、そのあと急にプレッシャー感じ始めて頑張ったら(遅いw)金曜朝のレッスンの時にはちょっと腕しんどくて。゚(゚^o^゚)゚。

 

先生にもう練習すんなって言われて。゚(゚^o^゚)゚。

 

もう不安だらけでもここは腹をくくってやるしかないわと気持ちを作っていた金曜の深夜!!!!

 

Facebookを見てると!!!

 

 

友達の友達(だから他人)のコンサートのお知らせが目に入り!!!

 

私と同じ日、同じ時間、同じ場所でのコンサートをお知らせしているーーー!!!!\(^o^)/笑笑

 

すぐにダブルブッキングだと理解したけど(そういう問題よく起こりがち)

もう頭の中がぐっちゃぐちゃになって興奮してなかなか寝れず\(^o^)/

 

翌朝、教会のマダム(あんまり連絡つかないw)に緊急感あふれる留守電メッセージ&SMS攻撃して、お昼前に折り返し電話が\(^o^)/

 

既にメッセージの内容を確認してるかと思いきや

 

「(~~~♪...♪*゚超優雅な音楽聴いてる)

 

もしもしナオコ元気?どうかした?」

 

おーい\(^o^)/

 

 

で結局マダムが私のリサイタルのことが頭からふっとんでて別のコンサート入れちゃってたから私のはなしになったわけやけど、

もう絶対に謝らんの。゚(゚^o^゚)゚。笑

 

「ところであなた8月はあいてる?」

とか話そらしだすから

 

 

私は何度も確認したしあなたのミスだし、それのために準備もしてたし、私は既にお知らせして、来てくれるっていうお友達もいて、それにもし私がFacebookで見かけてなかったらどうなってたかわかりますかetc etc 🔥🔥🔥

 

 

って言われたらさ、もうごめんって言うしかないやん普通!💀💀💀

 

でもマダムの返事は日本語でいうと

 

「うんうん。わかったから!」

 

って感じでした。おいこら笑

 

 

そんなこんなで日曜のリサイタルはなくなったので

 

手もしんどかったことだし、

土曜日→モード展覧会&装飾芸術美術館(ヨーロッパの色んなところで夜中まで美術館が無料で開く日だったの)


f:id:dawaseur:20170601232019j:image

日曜日→ヴェルサイユにて馬車博物館&ヴェルサイユオペラ座でその週諦めてたオペラ


f:id:dawaseur:20170601231739j:image


f:id:dawaseur:20170601231805j:image

に行きました(*^o^*)

リサイタルがなくなった分これでもかと週末を満喫したよ♡笑


f:id:dawaseur:20170601232124j:image

あまりにも豪華すぎる馬車
f:id:dawaseur:20170601232242j:image

ヴェルサイユに雪が積もった時にはこんな

ソリでうふふおほほしたらしい


f:id:dawaseur:20170601232309j:image

 

そんな感じで、

一回目のリサイタルに来てくれる予定だったのにダブルブッキングのせいで来れなかった友達たちがいるのは本当に残念だったけど結果的にリフレッシュ出来たのでした!

 

で、先週末の方のリサイタルは無事に行われまして。゚(゚^o^゚)゚。

最高気温が32℃とか35℃とかいわれる中、起きた瞬間からものすごい目眩で最初は歩くのも辛かったほどだけど。゚(゚^o^゚)゚。

なんとか無事に激重プログラムを弾き終えることがでぎまじだ!号泣


f:id:dawaseur:20170601231844j:image

録音聴いてみたらぶっ飛ばしすぎてちょっとびっくりしたけど(テンポの問題じゃなくて、、テンション?笑)、まぁそれはそれとして、この反省を生かして試験も乗り切りたいなと思いますですまる!