だわさ@Paris

2年間のパリでの音楽留学の記録 など!

10月26日❶トゥール観光

この旅行記書くの疲れてきた。。

実質6日間のはずなのに終わりが見えないよ。。(ToT)笑

でも全部残しときたいっていう気持ちとの葛藤。。(大げさ

 

 

シュノンソー城に行く前にトゥール観光を少し。

 

市庁舎!(写っちゃったお姉さん本当すみません。。。。←)

f:id:dawaseur:20151101065338j:plain

サンマルタンバジリカ聖堂

f:id:dawaseur:20151101065344j:plain

なか

f:id:dawaseur:20151101065348j:plain

地下に降りていったところでミサしてて

f:id:dawaseur:20151101065352j:plain

合唱の伴奏してた楽器が、よく見えなかったけど卓上で指ではじいて弾いてて、

「なにあれー!!!」ってなったので後で聞いてみました。

psalterion だって(*'ω'*) 

お祈りの言葉?歌?がプサなんたらでそれの伴奏するからプサルテリオンっていうらしい

画像検索結果↓

psalterion - Recherche Google

見たことある!!鍵盤楽器総論とかで出てきた!!けどそんな名前やったっけ!!

参考までに動画を貼っておこう。こんな楽器使ってるなんて珍しいよね多分!

歌声というか聖歌との相性がとても良くって美しかったどす

www.youtube.com

 

◎教会を出まして12世紀に建てられたシャルルマーニュ塔

f:id:dawaseur:20151101065358j:plain

◎旧市街

15世紀頃の町並みの面影が残るby地球の歩き方

f:id:dawaseur:20151101065400j:plain

◎朝食ホテルでめっちゃ食べてそんなにお腹減ってなかったけど(笑)

せっかく調べてたし、評判の良いレストランへ

f:id:dawaseur:20151101065429j:plain

 

ここがまた超よろしかった!!

まずメニュー選んでる時点で出てきたこれら

f:id:dawaseur:20151101065403j:plain

(お通し的なやつ…?て怯えてたらお会計には加算されてなかった。笑)


 恒例の食べたもの紹介でおま♡(^q^)

薄いタルトにローストしたイチジク、フォアグラのポワレ、リンゴ酒のキャラメルソース

f:id:dawaseur:20151101065407j:plain

フォアグラに牛の頬肉のラビオリをのせて、ショウガとバジルで抽出したスープで

f:id:dawaseur:20151101065411j:plain

↑この上の2つ前菜ですよ。。どういうこと。。笑

 

ホタテ、ヘーゼルナッツのヴィエノワーズときのこのリゾット

f:id:dawaseur:20151101065418j:plain

トゥレーヌのサントモール(チーズ)でグラタンにしたサンドル(魚)、潰したじゃがいもの白バターソース

f:id:dawaseur:20151101065421j:plain

クルミの凍ったスフレ、熱いチョコソースで

f:id:dawaseur:20151101065424j:plain

 

 

はい。笑

私なりにそれらしい訳頑張った。笑

すごい量(一皿一皿めっちゃでかい)ですごい美味しさでした。。

このランチ26€なんやけど、フランスの物価と量と質を考えたら高くないわ。。パリに移転してほしい←

 

ちなみに母がフランスの物価の高さに仰天してました。10€切るのはファーストフード以外難しいですフランス。。15€で安いなってぐらい。

と私は感じているが、なんせ高いのでほとんど外食してないからまだわかってない\(^o^)/

 

そのかわり日本ならびっくりなお値段しそうなフレンチがこれくらいの値段で食べれるのは良いかな、、?

 

そして再びトゥール駅から最後のお城へー!

f:id:dawaseur:20151101065438j:plain